高知県須崎市のパン屋さん ベイクドショップ/モンブラン


須崎いごっそうカレー:194円(税込)

特製カレールーのおいしさを丸ごとパンに詰め込みました

土佐の酒は辛口、ビールも辛口。

もちろんカレーパンも辛口。

いごっそうとは、高知県の方言で(頑固で気骨の在る男等)と言う意味です。

頑固に辛くて中身の具がお肉たっぷりだからこの名前です。

一度食べたらやみつきになる事まちがいなしです。

たけのこパンに次ぐ人気となっているのがこの須崎いごっそうカレーパンです。

揚げたてサクサクが部活帰りの中高生に大人気。

今までカレーパンが苦手だった女性もこのカレーパンは大好きという嬉しいお声も頂いております。

そのおいしさの理由は18種類の具を入れて作った本格自家製カレーにあります。

パンに合うようにと何度も試行錯誤をして出来たこだわりカレーは社長自らのおすすめとなっております。

 

 

 

ハバネロいごっそうカレーパン

もっと辛いカレーパンを食べたいという声にお応えしてご用意いたしました「ハバネロいごっそうカレーパン」。

ババネロはししとうに似た野菜で、直接触ったあと眼を何気なく擦るとその激しい痛みに眼を開けている事が出来ないほどです。

その辛さは唐辛子の比ではありません。

ハバネロの持つ猛烈な辛さと食欲をそそる柑橘系の香りとが合わさって、通には堪らない危険なおいしさです。

須崎いごっそうカレーセット:990円(税込)

いごっそうカレーは店内のカフェでカレーライスとしても食べる事が出来ます。

サラダ、デザード、ミニたけのこパンもお楽しみいただけます。